なにかの知識

なにかの知識

5分で学べる無駄知識

出身地別プロ野球選手一覧

出身県別プロ野球選手のまとめ。カッコ内は主な記録。

f:id:gmaj7dmaj7gmaj7dmaj7:20200204104946j:plain

北海道

高橋慶彦「歴代1位33試合連続安打」

青森県

三浦方義「1956年最多勝29勝」

岩手県

大谷翔平「歴代1位最速165キロ」

宮城県

佐々木主浩「歴代1位22試合連続セーブ」

秋田県

落合博満「歴代1位三冠王3回」

山田久志「歴代1位タイ3年連続MVP」

山形県

皆川睦雄「1968年最多勝31勝」

福島県

小野正一「1960年最多勝33勝」

江川卓「1981年投手5冠」

茨城県

豊田泰光「1956年首位打者.325」

栃木県

八木沢荘六「1973年完全試合

群馬県

渡辺久信「歴代1位日本シリーズ6連勝」

埼玉県

斎藤雅樹「歴代1位11試合連続完投勝利」

千葉県

長嶋茂雄「歴代1位通算開幕戦11本塁打

小笠原道大「史上唯一リーグまたぎ2年連続MVP」

阿部慎之助「歴代1位1,709試合連続守備機会無失策」

東京都

杉下茂「歴代1位タイ沢村賞3回」

榎本喜八「最年少2,000本安打31歳229日」

王貞治「歴代1位通算868本塁打

神奈川県

山本昌「歴代1位タイ実働29年」

秋山翔吾「歴代1位シーズン216安打」

新潟県

今井雄太郎「1978年完全試合

富山県

吉岡悟「歴代1位タイ1試合3三塁打

石川県

松井秀喜「歴代2位通算OPS.996」

福井県

高橋里志「1982年最優秀防御率1.84」

山梨県

堀内恒夫「史上唯一高卒新人沢村賞

長野県

中島治康「1938年秋三冠王

岐阜県

梶本隆夫「史上唯一3者連続3球三振2回」

静岡県

加藤秀司「1975年MVP」

愛知県

野口二郎「歴代1位タイシーズン19完封」

林安夫「歴代1位シーズン投球回数541.1」

金田正一「歴代1位通算400勝」

杉浦忠「1959年投手5冠」

高木守道「歴代1位通算5,866補殺」

工藤公康「歴代1位タイ実働29年」

イチロー「歴代1位7年連続首位打者

岩瀬仁紀「歴代1位通算407セーブ」

浅尾拓也「歴代1位シーズン47ホールド」

三重県

沢村栄治「歴代1位タイノーヒットノーラン3回」

滋賀県

則本昂大「歴代1位8試合連続二桁奪三振

京都府

野村克也「歴代1位オールスター出場21回」

衣笠祥雄「歴代1位2,215試合連続出場」

大阪府

福本豊「歴代1位通算1,065盗塁」

清原和博「歴代1位タイ21年連続シーズン2桁本塁打

野茂英雄「歴代1位シーズン二桁奪三振21回」

立浪和義「歴代1位通算487二塁打

宮本慎也「歴代1位シーズン67犠打」

松井稼頭央「歴代1位シーズン88長打」

ダルビッシュ有「歴代1位5年連続最優秀WHIP」

兵庫県

別所毅彦「歴代1位シーズン47完投」

大下弘「歴代1位1試合7安打」

小山正明「歴代3位通算320勝」

村山実「歴代1位通算WHIP0.95」

鈴木啓示「歴代1位通算無四球78試合」

江夏豊「歴代1位シーズン401奪三振

古田敦也「歴代1位シーズン盗塁阻止率.644」

宮西尚生「歴代1位通算337ホールド(2019年時点)」

田中将大「歴代1位28連勝」

山田哲人「歴代1位トリプルスリー3回」

奈良県

三浦大輔「歴代1位23年連続シーズン勝利」

和歌山県

真田重蔵「ノーヒットノーラン2回」

鳥取県

米田哲也「歴代2位通算350勝」

島根県

大野豊「1988年最優秀防御率1.70」

岡山県

大杉勝男「歴代1位シーズン15犠飛

川相昌弘「歴代1位通算533犠打」

広島県

藤村富美男「1949年MVP」

張本勲「歴代1位通算3,085安打」

山本浩二「史上唯一大卒500本塁打達成」

金本知憲「歴代1位1,492試合連続フルイニング出場」

谷繁元信「歴代1位通算3,021試合出場」

山口県

門田博光「歴代3位通算567本塁打

徳島県

長池徳士「MVP2回」

香川県

中西太「歴代2位二冠王4回」

愛媛県

景浦將「歴代1位シーズンWHIP0.72」

藤田元司「MVP2回」

高知県

藤川球児「歴代1位タイ17試合連続ホールド」

福岡県

小鶴誠「歴代1位シーズン161打点」

佐賀県

権藤博「歴代1位新人シーズン35勝」

長崎県

城島健司「歴代1位捕手シーズン186安打」

熊本県

川上哲治「歴代1位タイシーズン6三振」

秋山幸二「歴代1位連続オールスター出場18回」

松中信彦「2004年三冠王

大分県

稲尾和久「歴代1位タイシーズン42勝」

内川聖一「歴代1位右打者シーズン打率.378」

宮崎県

青木宣親「歴代1位シーズン200安打2回」

鹿児島県

外木場義郎「歴代1位タイノーヒットノーラン3回」

沖縄県

山川穂高「2018年MVP」

韓国

藤本英雄「歴代1位シーズン防御率0.73」

ロシア

スタルヒン「歴代1位通算83完封」

アメリ

若林忠志「歴代1位14試合連続登板」

与那嶺要「歴代1位通算11本盗」

バース「歴代1位シーズン打率.389」

ブーマー「1984三冠王

L.ローズ「歴代1位サイクル安打3回」

サファテ「歴代1位シーズン54セーブ」

オランダ領アンティル

バレンティン「歴代1位シーズン60本塁打