なにかの知識

なにかの知識

5分で学べる無駄知識

記憶のバイアスとは?わかりやすく5分で解説

記憶のバイアスとは、記憶に関わる認知バイアスのこと認知バイアスとは、何かを認知する際、事実や印象が歪んだり偏ったりする傾向のこと。

以下にその種類を示す。

f:id:gmaj7dmaj7gmaj7dmaj7:20181106161318j:plain

記憶の定着について

Humor effect

面白い情報の方が記憶が定着する傾向のこと。

Von Restorff effect

目立つ情報の方が記憶が定着する傾向のこと。

Bizarreness effect

突飛な情報の方が記憶が定着する傾向のこと。

望ましい困難

苦労して覚えた方が記憶が定着する傾向のこと。

自己参照効果

自分に関連付けた方が記憶が定着する傾向のこと。

Self-relevance effect

自分に関係のある情報の方が記憶が定着する傾向のこと。

Generation effect

受動的な情報(見聞き)よりも、能動的な情報(読み書き)の方が記憶が定着する傾向のこと。

Picture superiority effect

文字よりも、画像の方が記憶が定着する傾向のこと。 

系列位置効果

中間よりも、最初と最後の方が記憶が定着する傾向のこと。最初の記憶力の上昇を初頭効果、最後の記憶力の上昇を新近効果という。

Modality effect

視覚よりも、聴覚の方が最後の記憶が定着する(新近効果が得られる)傾向のこと。

間隔効果

一度に記憶するよりも、間隔をあけた方が記憶が定着する傾向のこと。

テスト効果

読み書きするよりも、テストをした方が記憶が定着する傾向のこと。 

ツァイガルニク効果

達成した出来事よりも、中断した出来事の方が記憶が定着する傾向のこと。

Dual code and multimedia effects

単一の方法よりも、複数の方法(文字と画像、視覚と聴覚等)で覚える方が記憶が定着する傾向のこと。

処理水準効果

丸暗記よりも、理解して覚えた方が記憶が定着する傾向のこと。

幼児期健忘

3歳以前の記憶が定着しない傾向のこと。

グーグル効果

簡単に得られる情報の記憶が定着しない傾向のこと。

Next-in-line effect

自分の順番直前の記憶が定着しない傾向のこと。

凶器注目效果

犯人が凶器を持っていた場合、凶器以外(人相、着衣)の記憶が定着しない傾向のこと。

他人種効果

同人種よりも、他人種の顔の方が記憶が定着しない傾向のこと。

思い込みについて

Illusory truth effect

初めて聞く情報よりも、知っている情報の方が正しいと思い込む傾向のこと。 

選択支持バイアス

自分の選択が正しかったと思い込む傾向のこと。

一貫性バイアス

ある人の態度や行動を、過去からそうだったように思い込む傾向のこと。

境界拡張

画像を思い出す時、画像外の映像まで見たと思い込む傾向のこと。

テレスコーピング現象

古い記憶は実際よりも最近の出来事のように、最近の記憶は実際よりも古い出来事のように思い込む傾向のこと。

後知恵バイアス

結果を知ってから予測可能だったと思い込む傾向のこと。

クリプトムネシア

見聞きした記憶を忘れた後、意図せず自分で考え出したと思い込む傾向のこと。

Egocentric bias

実際よりも、自分の評価を高いものと思い込む傾向のこと。

無意識的転移

事件とは別の場面で見た人を犯人と思い込む傾向のこと。

Change bias

努力して変化した時、変化前を実際よりもひどい状態だったと思い込む傾向のこと。

Leveling and sharpening

記憶した情報の細部が失われたり、一部が強調される傾向のこと。 

誘導情報効果 または Suggestibility

記憶した情報と異なる情報を与えられると、記憶が書きかえられる傾向のこと。

ポジティブ効果

高齢者が過去の記憶を肯定的に捉える傾向のこと。 

Rosy retrospection

当時感じていたよりも、過去の記憶を肯定的に捉える傾向のこと。 

想起について

文脈効果

記憶した時の環境(場所、天気等)に近い方が多く思い出す傾向のこと。 

レミニセンスバンプ

10~30歳頃の記憶を多く思い出す傾向のこと。

Gender differences in eyewitness memory

目撃者が同性の方が多く思い出す傾向のこと。

Mood congruent memory bias

その時の気分や感情と一致する記憶を思い出す傾向のこと。 

Suffix effect

情報の最後に無関係な言葉が入ると、直前の情報を思い出せなくなる傾向のこと。

Fading affect bias

良い記憶よりも、悪い記憶の方が早く忘れる傾向のこと。

その他 

Verbatim effect

言葉を一言一句ではなく要点で記憶する傾向のこと。

List-length effect

情報が少ないよりも、情報が多い方が記憶できる絶対数が減る傾向のこと。

ピークエンドの法則

思い出を絶頂期と終わり方のみで判断する傾向のこと。